• 本

着物憑き

加門 七海

出版社名 集英社
発売予定日 2019年11月26日
予約締切日 2019年11月25日
予定税込価格 1,540円

出版社・メーカーコメント

私が引き寄せられるのは、古いものばかり。物も着物も、幽霊も――。日本古来の呪術・風水・民俗学などに造詣が深く、豊富な心霊体験を持ち、様々な分野で活躍する作家・加門七海氏。日常的に着物やアンティークを身につける本人の実体験や見聞きした逸話の数々……着物をめぐる怪しくも深遠な世界が綴られる十一章。以下、章題。「帯留」戦火を逃れた鮎の帯留。見た瞬間、自分のものならぬ言葉が――。「振袖」実家の箪笥を開けると、祖母の形見だという着物が見つかり――。「古着」市松人形のために手に入れた着物。夜、袖から白い女の手が――。「足袋」近所の路地沿いある、廃工場の駐車場。奥の闇に見えたのは――。「衣擦れ」眠りに入りしばらく経った頃。衣擦れの音に目が覚めて――。「糸」その姿を見た前後から、急速にアンティーク着物に気持ちが傾き――。「東と西」生地も染めも見事な着物なのに、誰もが試着後に首を傾げ――。「帯」最初から“体を巻くもの”として存在する帯。そのため蛇と化し――。「帷子」京都帷子ノ辻。空き地の木の枝に下がっていたのは――。「薄物」友人の祖母の遺品。美しい振袖がいつの間にか見当たらなくなり――。「文様」時を超え伝えられる数々の文様。それぞれに意味が込められ――。

このジャンルの予約商品

勇者に婚約破棄された魔法使いはへこたれない 【<レジーナ>】 草野瀬津璃

2019年11月29日 発売予定

航宙軍士官、冒険者になる4  伊藤 暖彦

2020年1月6日 発売予定

死に神のレストラン 東万里央

2019年12月3日 発売予定

うちの犬はもっと可愛かった2 愛犬閣下は待てができない  鳥下ビニール

2020年1月6日 発売予定

甘夏とオリオン  増山 実

2019年12月13日 発売予定

悪役令嬢(仮)の奮闘2 異世界転生で魂の番に再会したので全力で幸せをつかみます  木村 るか

2020年1月6日 発売予定

実りの聖女のまったり異世界ライフ 【<レジーナ>】 黒辺あゆみ

2019年11月29日 発売予定

詳注アリス 完全決定版 マーティン・ガードナー 高山宏/訳

2019年12月17日 発売予定

私がいつの間にか精霊王の母親に!? 【<レジーナ>】 桜あぴ子

2019年11月29日 発売予定

悪役令嬢の役割は終えました 【<レジーナ>】 月椿

2019年11月29日 発売予定