• 本

姫川の流るる村で

関正美

出版社名 風詠社
発売予定日 2022年2月2日
予約締切日 2022年2月1日
予定税込価格 1,320円

出版社・メーカーコメント

「裸足になりません? とっても冷たくて、いい気持ちよ」。河原で石拾いをしていた白いワンピースのあの人は、悪戯っぽい笑顔を浮かべた。それは、幼子を連れた美しい人妻との尊きロマンの始まりであった──大学院生の喬は、夏になると小説の執筆などをするために、白馬村にある宿に滞在していた。ある日、喬は一人の女性と出会い、一年に一度だけその宿で再会する約束をするのだが…。昭和40年代、清流の流れる村を舞台に、立場の違う二人が己を律しながら、互いを思い葛藤する姿を描いた一途な恋の物語。

このジャンルの予約商品

「こころ」 −夏目漱石の世界− 竹本公彦

2022年3月3日 発売予定

かなしみの向こう側 高佐一慈

2022年3月3日 発売予定

幻想と怪奇9 ミステリーゾーンへの扉 「奇妙な物語」の黄金時代 9 牧原勝志(幻想と怪奇編集室)/編集

2022年2月28日 発売予定

悪役令嬢に転生したらツンデレの呪いのせいで王子と恋が始まりません? 火崎勇 KRN/イラスト

2022年2月21日 発売予定

ブラックボックス (次回入荷予約) 砂川 文次 著

2022年1月下旬 発売予定

黒牢城 (次回入荷予約) 米澤 穂信 著

2022年1月下旬 発売予定

レジェンド 18 【カドカワBOOKS】 神無月紅/キャラ原:夕薙

2022年3月10日 発売予定

フォンターネ 山小屋の生活 【新潮クレスト・ブックス】 パオロ・コニェッティ 関口英子/翻訳

2022年2月28日 発売予定

ピンク色なんかこわくない 伊藤朱里

2022年2月18日 発売予定

幾度めかの命 暖あやこ

2022年2月18日 発売予定