• 本

東京オリンピック1964の遺産

トウキョウオリンピック1964ノイサン

出版社名 青弓社
発売予定日 2021年12月28日
予約締切日 2021年12月2日
予定税込価格 3,080円

出版社・メーカーコメント

1964年の東京オリンピックは、戦後日本の復興を象徴し、高度経済成長と一体となった「世紀の祭典」として語られてきた。その語りは、日中戦争によって返上された1940年「幻の東京大会」の悲劇性との対比で、国民に感動と誇りと活力を与えた成功譚として記憶されてきた。東京が三度招致した東京2020オリンピックは、新型コロナウイルスによって延期になり、国民的な批判を浴びながら、史上初、無観客で開催された。悲劇性を抱えた2つの東京大会のはざまで、1964年の東京オリンピックは、唯一、正常に開催されたオリンピックになった。本書は、1964年の東京オリンピックの遺産の正負両面を具体的な事実にもとづいて掘り下げ、脱神話化を試みる。開催に反対する世論、オリンピックをめぐる政治家の思惑、文学者たちによる批判、地方都市での受け止め方、学校での関連教材の配布や観戦動員、パイロット選手の記憶、音楽や踊りなど身体を通したオリンピックの経験に光を当てる。そして、1964年の東京オリンピックの遺産を通して、東京2020オリンピックの意義をあらためて検証する。中京大学スポーツミュージアムとも連携して、当時の史料が閲覧可能に。スマートフォンやパソコンを通して、1964年を追体験できるスポーツ・デジタルアーカイブの新たな試み。

このジャンルの予約商品

ソクラテスと若者たち 彼らは堕落させられたか 三嶋輝夫

2022年1月4日 発売予定

Newsがわかる特別編 北条義時と鎌倉がわかる 

2021年12月7日 発売予定

構造倫理講座I 〈東洋〉の倫理 新装版 中村元

2021年12月13日 発売予定

構造倫理講座II 〈生きる道〉の倫理 新装版 中村元

2021年12月13日 発売予定

構造倫理講座III 〈生命〉の倫理 新装版 中村元

2021年12月13日 発売予定

碧巌の炎 木村太邦

2021年12月15日 発売予定

救済のプラグマティズム ジェイムズの「宗教と科学」論 林研

2021年12月15日 発売予定

「弘法大師」の誕生 大師号下賜と入定留身信仰 武内孝善

2021年12月16日 発売予定

「神」と「わたし」の哲学 キリスト教とギリシア哲学が織りなす中世 八木雄二

2021年12月16日 発売予定

こどものスモール・トラウマのためにできること 内面で何が起きているのか スッダ・クドゥバ 穂積由利子/訳

2021年12月24日 発売予定