• 本

血圧が高く脳卒中・心臓病が気になる方へ 薬に頼らずに数値を下げる食事・運動・日常生活の過ごし方

出版社名 主婦と生活社
出版年月 2005年10月
ISBNコード 978-4-391-13139-0
4-391-13139-0
税込価格 864円
頁数・縦 111P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

高血圧症を予防・改善するには、まず生活習慣の改善が必要になります。食事、運動、肥満解消などのほか、アルコールと上手につき合い、ストレスを解消する生活上の工夫も求められます。本書は、そんな生活習慣のポイントをわかりやすく紹介しました。

目次

1章 「高血圧」について知っておきたい基礎知識
2章 血圧を上げない食事の心得
3章 肥満を解消して高血圧を防ぐ
4章 運動習慣を確立して高血圧を改善
5章 アルコールと上手につき合い、タバコはやめる
6章 ストレスを撃退して血圧をコントロール
7章 日常生活を見直して高血圧を予防・改善
8章 合併症を防ぐ高血圧の最新療法

出版社
商品紹介

重症の高血圧になる前に食事と運動など日常の工夫で血圧を下げ、脳卒中や心筋梗塞などの恐い病気を防ぐ方法を紹介。

著者紹介

半田 俊之介 (ハンダ シュンノスケ)  
昭和39年、慶応大学医学部卒業。医学博士。米国ボストン大学に心臓病学臨床研究員として留学。慶應義塾大学医学部助教授を経て、平成6年より東海大学医学部循環器内科学教授。日本内科学会認定内科医、日本循環器学会認定循環器専門医、日本核医学会認定医、日本臨床薬理学会認定医。心血管疾患の臨床、研究および教育を仕事とする。日本循環器学会、日本心臓病学会、日本核医学会、日本心不全学会、日本内科学会などの理事、評議員を務めるほか、米国胸部疾患学会、米国心臓病学会のフェローとして、心血管医学の発展のために忙しく活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)