• 本

終わらない20世紀 東アジア政治史1894〜

法律文化ベーシック・ブックス

出版社名 法律文化社
出版年月 2003年2月
ISBNコード 978-4-589-02605-7
4-589-02605-8
税込価格 2,700円
頁数・縦 270,20P 19cm

商品内容

要旨

私たちはどのような時代に生きようとしているのか。過去と誠実に向き合い、現在を問い、将来を考える。「西欧中心史観」に立たない新しい史論を提起。

目次

序 東アジアの「長い二〇世紀」政治史
第1部 近代のパラドックス・抵抗と受容―1894〜1930年(近代国家日本の登場と東アジア国際秩序の再編
東アジア国際秩序の変容と朝鮮―近代化の模索)
第2部 「近代の超克」その夢と現実―1930〜50年(世界秩序の再編と日本―一九三一〜五〇年
冷戦と分断国家の形成、そして民主化―韓国における「解放」の現実)
第3部 熱戦・休戦・冷戦―1950〜70年(東アジア冷戦のなかの日本―保革対立と高度成長
東アジア冷戦と中華人民共和国―中国社会主義の模索)
第4部 変容のなかの持続―1970年〜(「グローバル化」する資本主義と日本―迷走する政治と経済
冷戦下の開発と民主化―韓国の経験)
結 終わらない二〇世紀

出版社
商品紹介

ヨーロッパ中心史観から自由になり、東アジアの20世紀を政治史分析を通じて問い直す。解釈し、考える政治史を目指す。