• 本

絵と形のパズル読本

出版社名 新紀元社
出版年月 2005年10月
ISBNコード 978-4-7753-0412-9
4-7753-0412-7
税込価格 2,530円
頁数・縦 227P 22cm

商品内容

要旨

ジグソーパズル・消滅パズル・知恵の板から、隠し絵・錯視・お絵かきロジックまで、視覚を刺激する古今東西のパズルや遊びの「なるほど」集。

目次

第1章 部分を見ながら全体像を作る ジグソーパズルの世界
第2章 ど、どうしてこうなるの?消滅パズルの奇々怪々
第3章 世界のどこよりも古くからあった 江戸時代の知恵板遊び
第4章 わからないからおもしろい ペーパーフォールディングパズル
第5章 上を下への大騒ぎ カードを重ねて絵を作る
第6章 自分の目が疑わしくなる 視覚を試すパズル
第7章 パズルを考える人たち 近年の傑作パズル3点 from JAPAN

出版社
商品紹介

ジグソーパズルやお絵かきロジックなど、古今東西の絵と図形にまつわるパズルを紹介。

著者紹介

秋山 久義 (アキヤマ ヒサヨシ)  
1944(昭和19)年、長野県生まれ。1968(昭和43)年、金沢大学理学部物理学科卒業、(株)学習研究社入社。小中学生を対象にした月刊科学雑誌、学習まんがの編集、一般対象の月刊情報処理雑誌を編集後、編集企画調査室、教育ビジョンセンター勤務を経て、2002(平成14)年、退社。1980年からパズル懇話会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)