• 本

ゲームを斬る

Role & Roll Books

出版社名 新紀元社
出版年月 2006年5月
ISBNコード 978-4-7753-0456-3
4-7753-0456-9
税込価格 1,320円
頁数・縦 335P 18cm

商品内容

要旨

21世紀に入って、アナログゲームはどうなっているのか。その現状と展望は?アナログゲーム界の重鎮、安田均が21世紀に入ってからのボードゲーム、RPG、TCGについて深く洞察する待望のエッセイ&評論集!本当におもしろいゲームとは何なのか。その答えはここにある。

目次

第1部 ビバ!ボードゲーム(ボードゲームの名作たち
21世紀のボードゲーム)
第2部 RPGとボードゲーム(ボードゲームの世界から
RPGの世界から)

出版社
商品紹介

アナログゲーム界の巨人によるボードゲーム、TRPGに関する最新評論、エッセイ集。ゲーム界を知るかっこうのガイドとなる1冊。

著者紹介

安田 均 (ヤスダ ヒトシ)  
1950年神戸生まれ。京都大学法学部卒。SFの翻訳・評論で活躍した後、小説とゲームの新しい分野に取り組むクリエイター集団グループSNEを設立。日本RPGの草分け的存在となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)