• 本

日本経済図説

第5版

岩波新書 新赤版 1878

出版社名 岩波書店
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-00-431878-1
4-00-431878-5
税込価格 946円
頁数・縦 246,7P 18cm
シリーズ名 日本経済図説

商品内容

要旨

経済発展の軌跡、国土と人口、産業構造、労働、金融、財政、国際収支、国民生活まで幅広く日本経済の実態を点検できる定番図説の改訂版。日銀の金融緩和策とアベノミクス、米中貿易戦争、パンデミック下のデジタル・トランスフォーメーション、脱炭素化などの構造変革まで、二〇一三年の第四版以降の激変を加味した。

目次

経済発展の軌跡
人口・国土・環境・国富
日本経済の構造とその変化
情報通信の発展と情報化社会
雇用・労働
金融・資本市場
財政
国際収支
国民生活
日本経済の展望

出版社・メーカーコメント

経済発展の軌跡、国土と人口、産業構造、労働、金融、財政、国際収支、国民生活まで幅広く日本経済の実態を点検できる定番図説の改訂版。日銀の金融緩和策とアベノミクス、米中貿易戦争、パンデミック下で迫られるデジタルトランスフォーメーション、脱炭素化などの構造変革など、二〇一三年の第四版以降の激変を加味した。

著者紹介

宮崎 勇 (ミヤザキ イサム)  
1923‐2016年。東京大学経済学部卒業後、経済安定本部に入る。経済企画庁事務次官、大和総研理事長、経済企画庁長官などを歴任
本庄 真 (ホンジョウ マコト)  
1948年秋田県生まれ。早稲田大学理工学部卒業。大和総研理事等を歴任
田谷 禎三 (タヤ テイゾウ)  
1945年埼玉県生まれ。立教大学社会学部卒業後、UCLA経済学博士。国際通貨基金、大和証券を経て、大和総研常務理事、日本銀行政策委員会審議委員を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)