• 本

小説機動戦士ガンダム水星の魔女 3

角川コミックス・エース

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2023年11月
ISBNコード 978-4-04-114268-4
4-04-114268-7
税込価格 858円
頁数・縦 313P 19cm
シリーズ名 小説機動戦士ガンダム水星の魔女

商品内容

要旨

ミオリネはエアリアルの廃棄を阻止すべく、“株式会社ガンダム”の設立を宣言。会社設立に向けて地球寮メンバーを巻きこんでいく。スレッタとエアリアルが出演するプロモーションビデオも完成し、事業方針も決まって本格始動…という矢先、株式会社ガンダムは窮地に追いやられてしまう。会社を守る起死回生の一手としてミオリネは、グラスレー寮の寮長シャディク・ゼネリに決闘を申し込む。だが決闘の条件は6対6、相手は集団戦無敗のグラスレー寮。モビルスーツもパイロットも足りない地球寮はどう闘うのか―『機動戦士ガンダム 水星の魔女』公式ノベライズ第3巻!ミオリネの「旧花婿」が新型モビルスーツに搭乗!?大好評の小説版オリジナルエピソード第3話も収録!

出版社・メーカーコメント

本編第8話「彼らの採択」から第12話「逃げ出すよりも進むことを」を収録。そして小説版オリジナルエピソード第3話には新たなモビルスーツが!? ミオリネ役Lynn特別インタビューも収録した必読の第3巻!

著者紹介

高島 雄哉 (タカシマ ユウヤ)  
小説家+SF考証。2016年『ランドスケープと夏の定理』(創元SF文庫)で創元SF短編賞を受賞。日経星新一賞入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)