• 本

レバレッジ起業 普通のサラリーマンでもすごいチームと始められる 「バーチャル社員」があなたを救う

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-04-604724-3
4-04-604724-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 222P 19cm

商品内容

要旨

起業リスクはほとんどゼロ。潤沢な資本金も奇抜なアイデアもいらない。必要なのは、サラリーマンで培ったスキルだけ。最小の労働力で最大の利益が生まれる!事務や営業の細かな業務からWEBデザイン、IT関連の専門分野まで。人生100年時代を生き抜くために必要な、サラリーマンの生存戦略!

目次

0 本当の「はじめに」稲盛和夫になれなかった話
1 なぜサラリーマンに起業が必要なのか
2 バーチャル社員を仲間にしよう
3 バーチャル社員はこうやって集めよう
4 ベンチャーネットのバーチャル社員を紹介します
5 バーチャル社員の能力を最大限に活かす方法
6 レバレッジ起業に欠かせないデジタルツール
7 レバレッジ起業に必要なお金の集め方
8 さあ、レバレッジ起業を始めよう

おすすめコメント

サラリーマンが副業で起業して賢く稼ぐための教科書人生100年時代を迎えた今、サラリーマンにとって「どうお金を稼ぐか」は重要なトピックです。ほとんどリスクゼロで起業ができるようになった今、「バーチャル社員」とチームを組んで生産性を上げる方法を紹介。

著者紹介

持田 卓臣 (モチダ タクオミ)  
株式会社ベンチャーネット代表取締役。1978年、神奈川県川崎市生まれ。早稲田大学商学部、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。大学卒業後、ヒューレットパッカード社にてITコンサルタントとして従事。2005年に創業した株式会社ベンチャーネットは、日本オラクル社のゴールドパートナーとしてマーケティングオートメーションの導入・運用の支援を行うほか、マーケティングオートメーションの活用に必要となる、SEOやウェブ制作といったリードジェネレーション事業、さらにマーケティングオートメーションで育成したリードを営業にパスする際に必要となるSFA・CRMのコンサルティング事業を展開。近年は、企業全体の業務効率化を図るためのRPAコンサルティング事業も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)