• 本

乱愛の館

ウルフ・ノベルス

出版社名 学研プラス
出版年月 2002年7月
ISBNコード 978-4-05-401731-3
4-05-401731-2
税込価格 864円
頁数・縦 239P 18cm

商品内容

要旨

「私たち姉妹の…父親になっていただけませんか」高城は、美人姉妹の大胆な提案に驚いた…。高城堅治、42歳の厄年。182センチの巨漢ながら、リストラされて不能になり、しかも妻の勝手な離婚で住居も追い出され、人生のドン底状態。ところが、暴漢に襲われている美少女・多岐川莉紗を、玄龍館空手二段の腕で助けたことから、彼の人生は一変。影武者パパとして、小説家の長女・芽玖実、テコンドー娘の次女・純、女子大生の三女・絵魅、そして予備校生の四女・莉紗という若くて美しい四姉妹と古びた西洋館で同居することになった!稀代のストーリーテラー鳴海丈が新分野に挑戦、これが全男性に送る“艶情ロマン”第一弾。

著者紹介

鳴海 丈 (ナルミ タケシ)  
1955年、山形県に生まれる。西南学院大学法学部卒業。集英社コバルト文庫『聖痕者ユウ/薔薇のストレンジャー』で小説家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)