• 本

新・日本の階級社会

講談社現代新書 2461

出版社名 講談社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-06-288461-7
4-06-288461-5
税込価格 972円
頁数・縦 305P 18cm

商品内容

要旨

豊かな人はより豊かに、貧しい人はより貧しく―「日本型階級社会」の実態!!!

目次

第1章 分解した「中流」
第2章 現代日本の階級構造
第3章 アンダークラスと新しい階級社会
第4章 階級は固定化しているか
第5章 女たちの階級社会
第6章 格差をめぐる対立の構図
第7章 より平等な社会を

おすすめコメント

日本はもはや「格差社会」などという生ぬるい状態にはない。今や「新しい階級社会」が成立した。データが物語る衝撃の事実!

著者紹介

橋本 健二 (ハシモト ケンジ)  
1959年、石川県生まれ。東京大学教育学部卒業、同大学大学院博士課程単位取得退学。早稲田大学人間科学学術院教授(社会学)。専門は理論社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)