• 本

チョコで血圧が下がった 高カカオポリフェノールが発揮する抜群の生活習慣病予防効果

出版社名 主婦の友インフォス
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-07-428471-9
4-07-428471-5
税込価格 1,296円
頁数・縦 191P 19cm

商品内容

要旨

チョコを毎日食べるだけで血圧が下がった!大規模調査、国際的な研究でチョコの素晴らしい効果が次ぐ次に明らかに。

目次

プロローグ そもそも私たちが何故「嗜好品外来」を立ち上げることになったのか
1 高血圧もほかの生活習慣病も、一番効果を発揮するのは食べ物です
2 大規模調査で判明した「チョコ」の血圧降下作用
3 「チョコ」が効果を発揮するのは「高カカオポリフェノール」のおかげ
4 戸田中央総合病院「嗜好品外来」の患者さんが実際にチョコを食べ、血圧が下がった実例報告
5 糖尿病効果、心臓病効果など、世界中で続々研究報告される「チョコ」の素晴らしい健康効果
6 「嗜好品外来」を担当する私がおすすめする血圧下げ効果の高い食品とその用い方
7 これだけは知っておきたい高血圧の基礎知識

著者紹介

椎名 一紀 (シイナ カズキ)  
昭和44年、千葉県船橋市生まれ。平成8年3月、東京医科大学医学部医学科卒業。平成9年6月、東京医科大学第二内科(現・循環器内科)入局。平成10年6月、戸田中央総合病院循漢器内科。平成28年1月、東京医科大学病院循環器内科講師。平成29年4月、東京医科大学循環器内科学分野動脈硬化性血管障害先制診療寄付講座上級研究員(兼任)。医学博士。専門は動脈硬化、高血圧、血管機能、睡眠時無呼吸症候群。日本内科学会認定医、日本循環器学会認定専門医、日本心臓病学会特別正会員(FJCC)、日本高血圧学会専門医(評議員)、日本睡眠学会認定医、日本循環器病予防学会評議員、日本血管不全学会評議員、日本医師会認定産業医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)