• 本

会社を50代で辞めて勝つ! 「終わった人」にならないための45のルール

出版社名 集英社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-08-786114-3
4-08-786114-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 189P 19cm

商品内容

要旨

40代でも早すぎない。50代でも遅すぎない。必ずうまくいく、会社の辞め方教えます。

目次

序章 会社のホンネは「50歳を過ぎたら早く辞めてほしい」
第1章 50代で会社を辞めるべき5つの理由
第2章 会社を辞めるために必要なことは、すべて会社で学んだ
第3章 50代で会社を辞めるための10の心得
第4章 独立する前にやっておくべき20の行動
第5章 フリーランスとして生きるための15の知恵

おすすめコメント

定年まで会社に勤めるのがいいのか、40?50代で辞めて新たな道に進むのがいいのか。自らも50代でトヨタを辞めて独立した著者が、早めに辞めて成功するためのノウハウをわかりやすく解き明かす。

著者紹介

〓田 敦史 (タカダ アツシ)  
A.T.Marketing Solution代表。Visolab株式会社Chief Marketing Officer。一般社団法人ブランド・マネージャー認定協会アドバイザー。広島修道大学非常勤講師。1961年生まれ。一橋大学商学部卒業。1985年にトヨタ自動車に入社後、宣伝部、商品企画部、海外駐在(タイ、シンガポール)等を経て、2008年に宣伝部の分社化プロジェクト「Toyota Marketing Japan」を担当し、Marketing Directorに就任。2012年からトヨタ自動車に戻り、Lexus Brand Management部長として、レクサスのグローバルブランディング活動を担当。レクサス初のグローバル統一広告の実施、カフェレストラン「Intersect BY LEXUS」の東京、ニューヨーク、ドバイでの出店等、各種施策を主導。2016年にトヨタ自動車を退社。個人事業主となる(屋号:A.T.Marketing Solution)。独立後はブランディング領域を中心としたコンサルティング業務、ベンチャー企業のアドバイザー、講演活動等を行うとともに、2018年には経済産業省が行う「産地ブランディング活動(Local Creator’s Market)」のプロデューサーを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)