• 本

三丁目の夕日傑作集 その1

心に残る話

ビッグコミックススペシャル

出版社名 小学館
出版年月 2006年5月
ISBNコード 978-4-09-180279-8
4-09-180279-6
税込価格 576円
頁数・縦 255P 18cm
シリーズ名 三丁目の夕日傑作集

出版社・メーカーコメント

▼第1話/桜の木の下で▼第2話/春のあらし▼第3話/五月の風▼第4話/紫陽花(あじさい)の雨▼第5話/箱庭▼第6話/三丁目の七不思議▼第7話/台風の夜▼第8話/コオロギの唄▼第9話/一番星見つけた▼第10話/うちのパパは世界一▼第11話/パパはお金持ち▼第12話/日光写真▼第13話/ある晴れた日に▼第14話/ブラジルの空▼第15話/梅一輪▼第16話/いたずら教室●登場人物/鈴木則文(鈴木オートの社長で働き者。子供には少々甘い)、鈴木トモエ(優しくてしっかり者のお母さん。でも怒ると怖い)、鈴木一平(鈴木オートの一人息子。ワンパクだが、気は優しい)●あらすじ/ある春の日、桜の花びらに誘われたお父さんの提案で、花見へ出かけることになった鈴木オートの面々。お酒を飲んだり、美味しいお弁当を食べたりしながら眺める桜の木には、一平くんが大けがをしたことや、お父さんとお母さんの出会いなど、鈴木家の思い出がいっぱい詰まっていて…(第1話)。●本巻の特徴/鈴木オートの人々をはじめ、茶川さんや淳之介くんなど、三丁目のおなじみキャラクターたちが登場する本巻は、映画で新たにファンになった人の入門書としてもオススメの一冊!