• 本

総務部総務課山口六平太 第9話

恋愛専課

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1994年
ISBNコード 978-4-09-181289-6
4-09-181289-9
税込価格 556円
頁数・縦 213P 19cm
シリーズ名 総務部総務課山口六平太

出版社・メーカーコメント

厄介な仕事も何のその。総務部総務課山口六平太が何でも解決します!▼第1話/もっと光を▼第2話/幽霊退治▼第3話/スタンド・バイ・ミー▼第4話/恋愛専科▼第5話/社長失踪す▼第6話/社内コンペ▼第7話/同期の桜▼第8話/村木クン、大ショック!!▼第9話/女性の敵▼第10話/有馬係長●主な登場人物/山口六平太(総務部総務課社員。一見、風采の上がらない男だが、どんな難題も見事に解決する)、有馬係長(六平太の上司。いつも一言多く周囲に疎まれているが、どこか抜けていて憎めない)、今西課長(六平太たちの上司。総務課のみんなをいつも温かく見守る寡黙な万年課長)、田川社長(大日自動車社長。自分でも気づかないが、なぜか六平太のことが気にいっている)●あらすじ/1階ロビーの応接コーナーが暗いという苦情が出た。隣のビルの影になってしまうからだ。展示コーナーを移動させれば、なんとかなりそうだが、その担当はうるさいことで有名な販促部長・山本だった(第1話)。▼社内で幽霊を見たという者が続出。噂解明に乗り出す、六平太と村木(第2話)。▼片岡の昔の彼女が会社を訪れる。その様子を伊達が見てしまった。ふたりの関係がギクシャクし始めて…(第4話)。●その他の登場キャラクター/片岡(第1、4、6〜9話)、金森老人(第8話)、久米(第6話)、荒瀬(第2、6話)●本巻の特徴/第3話で、六平太は同窓会で高校時代の恩師や友だちに会うが、特技の煙草クルッが高校時代すでに身に付けていたことがわかる。また、第6巻から始まった営業・片岡と秘書課・伊達のロマンス。この巻でプロポーズする(第4話)。