• 本

あぶさん 49

未練酒

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1994年
ISBNコード 978-4-09-181729-7
4-09-181729-7
税込価格 534円
頁数・縦 221P 18cm
シリーズ名 あぶさん

出版社・メーカーコメント

酒とバットをひっさげて一打席に命を燃やす景浦安武の代打屋人生。あらゆる世代を魅了する超ベストセラー。▼第1話/美しき10月▼第2話/おっちゃんは日本一や!!▼第3話/冬桜▼第4話/雪に吠えて▼第5話/華やかな年の暮れ▼第6話/ボンと正月▼第7話/桜子の秘密▼第8話/2年目のジンクス▼第9話/敵を知り己をしらば▼第10話/未練酒●登場人物/景浦安武(通称あぶ。福岡ダイエーホークスの選手で大酒飲み)、サチ子(あぶの妻)、桂木虎次郎(大阪・ほとけ横丁の大衆酒場「大虎」店主)●あらすじ/首位打者をかけたあぶと平井の勝負は130試合目までもつれ込んだ。最終打席で平井は意地のヒットを放ち、あぶに一厘差をつける。しかし9回表、あぶの最終打席を迎え、金田監督は再び立ち上がる(第1話)。▼プロ入り20年目、45歳のシーズンを控えたあぶはオープン戦で中日と対戦、久しぶりに再会した落合とバッティング談義に花を咲かせる(第9話)。●本巻の特徴/三冠王を達成し、大打者の仲間入りをしたあぶは、20年目とは思えないほど_剌とした動きを見せ、周囲を驚かせる(第8話)。本巻では、あぶの野球への情熱がひしひしと伝わってくる。●その他の登場キャラクター/ダイエーホークス・若田部投手