• 本

黄昏流星群 1

不惑の星

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1996年8月
ISBNコード 978-4-09-184261-9
4-09-184261-5
税込価格 534円
頁数・縦 229P 18cm
シリーズ名 黄昏流星群

商品内容

文学賞情報

2003年 第32回 日本漫画家協会賞・大賞受賞

出版社・メーカーコメント

人生の黄昏時、熟年期、老年期の・恋・を弘兼憲史が描く話題作!▼不惑の星●あらすじ/52歳の盛本芳春は、入社以来、30年間わき目もふらず仕事に励み、現在は銀行支店長の座にいる。会社人間で、本社への復帰を夢見ていたが、ある日系列会社への出向を打診され、呆然。自分の人生に疑問を感じて、ヤケ気味にスイス・マッターホルンへの旅行を決意。そこで優雅で上品な妙齢の日本人女性、誠子と知り合う。ホテルのレストランで食事の後、部屋で飲み直すことになるが、連絡先も本名も知らないまま、気まずく別れるはめに。彼女への恋心を抑えきれず、苦悩の日々を過ごしていたある日、意外な場所で再会を果たす。ふたりの恋心は一気に燃え上がるが、そこには障害も少なくなかった。