• 本

MOONLIGHT MILE   5

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2002年12月
ISBNコード 978-4-09-186255-6
4-09-186255-1
税込価格 556円

出版社・メーカーコメント

▼第36話/ドッグファイトI▼第37話/ドッグファイトII▼第38話/遭遇▼第39話/遭遇II▼第40話/カンフー・アクション▼第41話/休戦▼第42話/アボット死す▼第43話/帰還▼第44話/宿命●主な登場人物/猿渡吾郎(元学生登山家。NASAの公募に受かり、現在は国際宇宙ステーションのクルー)、ロストマン(吾郎の登山時代の相棒。アメリカ人。現在NASAのシャトルパイロット)●あらすじ/中国が打ち上げたキラー衛星を撃墜するため、ロストマン率いる宇宙戦闘機部隊は作戦を開始した。そして敵の衛星を発見、直ちにレーザーを発射する。しかし、ロストマンたちが破壊したのはダミーで、逆に、レーザー発射地点を知られ、反撃されてしまい…!?(第36話)●本巻の特徴/吾郎たち月遠征隊は、新たな「仕事場」で使命を果たすべく、動き始めた。だがその頃、米軍と中国軍との“宇宙戦争”が幕を開け、戦闘部隊を率いるロストマンの身に危険が迫っていた…!●その他の登場人物/池田理代子(NASDAの外渉部課長。かつて吾郎を失脚させようとした時もあったが、現在、吾郎の恋人)、エリザベータ(ロシア宇宙局長。亡き父の意志を継ぐよう努めている)