• 本

医龍 1

龍の目覚め

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2002年11月
ISBNコード 978-4-09-186561-8
4-09-186561-5
税込価格 556円
頁数・縦 1冊 18cm

商品内容

文学賞情報

2005年 第50回 小学館漫画賞受賞

出版社・メーカーコメント

医療漫画の金字塔!救命英雄譚!!▼第1話/龍の目覚め▼第2話/死なせていい患者▼第3話/日本の研修医▼第4話/外科医の現実▼第5話/別の生き方▼第6話/院内感染▼第7話/生身の人間●登場人物/朝田龍太郎(かつてNGOで世界レベルの医療チームを指揮していた唯一の日本人。今は、明真大学付属病院・胸部心臓外科の無給医)、加藤晶(腐った日本医療を改革するため、教授のポストを狙っている。36歳の若さで、明真大学付属病院・胸部心臓外科助教授)、里原ミキ(かつて朝田と同じ大学で、オペ・チームを組んでいた看護婦)●あらすじ/NGOキャンプで優秀な外科医として働いていた朝田は、今は医者を辞め、悠々自適の田舎暮らしの毎日。そこへ大学助教授の加藤が現れ、彼を自分の大学病院に迎えようとする。だが、朝田はまるで興味を示そうとしなかった。そんな中、朝田の家にいた看護婦のミキが突然、倒れてしまい…!?(第1話)●本巻の特徴/東北の片田舎で隠遁生活を送る朝田龍太郎。だが、彼はかつてNGOで救命医療チームを指揮した優秀な医者だった!!彼と明真大学助教授の加藤晶の出会いから、怒濤の院内革命が始まる!!読むと、もう大学病院にはいけない…!?●その他の登場人物/伊集院登(明真大学付属病院・胸部心臓外科の研修医)、木原毅彦(明真大学付属病院・胸部心臓外科の助手)、藤吉圭介(明真大学付属病院・循環器内科の講師)