• 本

ラストニュース 7

小学館文庫

出版社名 小学館
出版年月 2002年2月
ISBNコード 978-4-09-192607-4
4-09-192607-X
税込価格 639円
頁数・縦 335P 16cm
シリーズ名 ラストニュース

出版社・メーカーコメント

▼第1話/傍聴席にて▼第2話/美川少年▼第3話/真相はどこに!?▼第4話/崖の上の五人▼第5話/敗戦の夏▼第6話/赤いポルシェ▼第7話/女の決意▼第8話/番組消滅!?▼第9話/日野の挑戦▼第10話/スポンサーはいずこ▼第11話/開局前夜▼第12話/密約書▼第13話/再編の嵐の中で▼第14話/ニュースは続く●主な登場人物/日野湧介(CBSテレビの番組「ラストニュース」のプロデューサー。かつては学生運動の闘士だった)、山口エリ(「ラストニュース」のメインキャスター。周囲には隠しているが、日野とは恋人関係にある)、吉岡(CBSテレビの新入社員。「ラストニュース」に配属され、下積みからスタート)●あらすじ/連続殺人事件の裁判を傍聴する「ラストニュース」のメンバー。1年に4人もの老人を相次いで殺しながら、動機を一切語らない犯人の異常さに、多くのマスコミが気を取られるなか、キャスターのエリは、犯行の日が月の半ばに集中していることに気付き、疑問を抱き始める…(第1話) 。●本巻の特徴/ある日、突然「ラストニュース」に打ち切りの宣告が下された!! 雲の上からの圧力に、さすがの日野も打つ手なし…!? 「いくら頑張っても、しょせんサラリーマンなんだよ。」 番組を失った日野たちは、このまま終わってしまうのか!! マイクとカメラで、巨悪と闘う勇者を描く痛快報道コミック。いよいよクライマックス!●その他の登場人物/丸山、西村(「ラストニュース」のスタッフ)、吉野(CBS取締役編成局長)、堀川(CBS報道部長。看板番組「ニュース10PM」のプロデューサー)、梶木(日野が学生運動をしていた頃の仲間。現在は政治関係の雑誌を制作していて、永田町の裏情報に詳しい)