• 本

庭木・街の木

Pocket guide 4

出版社名 小学館
出版年月 1999年3月
ISBNコード 978-4-09-208204-5
4-09-208204-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 319P 16cm

商品内容

要旨

身近な庭木、街なかで見かける樹木、275種413品種を掲載した図鑑。索引、学名索引付き。

目次

色別図鑑
つる性・生け垣樹
主木・高木
低木・グラウンドカバー
タケ・ササ類
用語解説

出版社・メーカーコメント

 A6変形判、たて15cm、よこ10cm、重さ230gの小さな図鑑。小さいながらも700点を超える写真を駆使した本格派です。 庭木や公園、街路樹に使われる樹木は、もともと日本の山野に自生していたもの、あるいは海外から入ってきて日本で栽培されるようになったものなどです。私たちが日常、最もよく見かける樹木です。 この『庭木・街の木』では、約250種の庭木・街路樹などを取り上げて解説します。図鑑としてわかりやすい写真を使用し、また樹木は1枚の写真ではわかりにくいことから花や葉のアップ、葉や枝振り、幹肌などの写真を多用しています。また、園芸的に作られた斑入りタイプや品種などもできる限り写真で紹介しています。 解説は、植物のイメージがつかみやすいように2行のデータでその植物の特徴を示し、本文では他種との識別点などのポイントをしっかりと説明、栽培管理のポイントについても少し触れています。 さらに、実物、葉物、花物などのマークがついているので、どのように使われる木かが一目瞭然です。花の色別の写真目次、和名索引、学名索引と調べる手だても豊富です。 250種の樹木の大体がわかれば、街で見かけるほとんどの木についてその名前がわかるようになることでしょう。