• 本

学ぶ意欲とスキルを育てる いま求められる学力向上策

出版社名 小学館
出版年月 2004年4月
ISBNコード 978-4-09-837371-0
4-09-837371-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 223P 19cm

商品内容

要旨

「ゆとり」か「詰め込み」かを超えた第三の教育改革論!小・中・高校の「わからない授業」を乗り超える方策を提案する。

目次

第1章 学力と学習をどうとらえるか
第2章 学びの文脈づくり―学ぶことの意味が見える課題と活動
第3章 わかる授業を求めて―「教えて考えさせる授業」を基調に
第4章 家庭学習を含めた学習スキルの育成
第5章 授業外学習支援の充実
補章 対談―学ぶ意欲を育てる教育とは

出版社
商品紹介

中教審、教課審の各種委員を歴任する筆者が、教えて考えさせる授業、家庭学習を含めた学習スキルの育成策など、小中高校生のための学力向上策をわかりやすく提案する。

出版社・メーカーコメント

中教審、教課審の各種委員を歴任する筆者が、教えて考えさせる授業、家庭学習を含めた学習スキルの育成策など、小中高校生のための学力向上策をわかりやすく提案します。

著者紹介

市川 伸一 (イチカワ シンイチ)  
1953年、東京生まれ。東京大学文学部卒業。現在、東京大学大学院教育学研究科教授。文学博士。専攻は認知心理学、教育心理学。学習、理解、推論といったテーマを、教育実践と関わりながら研究している。教育課程審議会委員、内閣府・人間力戦略研究会座長などを歴任、現在、中央教育審議会臨時委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)