• 本

2021年日本はこうなる

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-492-39658-2
4-492-39658-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 271P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

これ1冊で最新トレンドがわかる!ウィズコロナの下での新しい日本の構築からSDGs、行動経済学、気候変動、企業経営まで今知るべきトレンドと74のキーワードを解説。コロナショックを変革の原動力にできるか。

目次

第1部 新型コロナの下、発想の転換による新しい日本の構築を(新型コロナとの戦いが促す発想の転換
コロナ禍を克服し、日本再生の年に
世界経済は危機から回復、新たな連携を模索
日本の財政は21年度も厳しい状況が続く
マイナス価格後の原油と史上最高値後の金)
第2部 2021年のキートレンドを読む(AIと共に創る、データを超える「ストーリー」
SDGsの達成に向けて加速する動き
コロナ共存時代のスマートシティへのシフト
ウィズコロナ―感染症との共生に向けて
進む行動経済学の社会実装
コロナ禍を契機とした脱炭素社会への転換)
第3部 2021年を理解するためのキーワード(国際社会・海外ビジネスはこうなる
産業はこうなる
企業経営はこうなる
働く場はこうなる
社会・文化はこうなる
少子化・高齢化はこうなる
地域はこうなる
地球環境・エネルギーはこうなる)

出版社・メーカーコメント

アフターコロナの世界はどう変わるのか。海外ビジネス、日本経済、企業経営・働き方から環境問題まで、最新トレンドが1冊でわかる!