• 本

京成電鉄

日本の私鉄

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2011年2月
ISBNコード 978-4-620-31997-1
4-620-31997-X
税込価格 1,620円
頁数・縦 173P 19cm

商品内容

要旨

下町情緒を感じさせた懐かしの青電、赤電、成田空港開港に振り回された不運、東京ディズニーランドと京成の関係、戦前の陸軍との密接な関係、ハムや薬品もつくっていた京成の不思議なエピソードが満載。

目次

1 京成電鉄のプロフィール
2 京成電鉄の歴史
3 京成の車両
4 京成グループ
5 広い京成圏
6 京成の情景
7 京成沿線点描

出版社
商品紹介

成田空港開港に振り回された歴史や東京ディズニーランドと京成の関係、懐かしの青電、赤電など、京成電鉄のすべて。

著者紹介

広岡 友紀 (ヒロオカ ユキ)  
米国系航空会社客室乗員を経て、現在、鉄道航空アナリスト。東京都出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)