• 本

結婚は4人目以降で決めよ 恋愛と結婚と浮気の政治経済学

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2010年12月
ISBNコード 978-4-620-32032-8
4-620-32032-3
税込価格 1,650円
頁数・縦 317P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 恋愛に政治経済学、そんなのあり!?

    恋愛なんて、熱い情熱で我が意は通ずると思ってましたが、政治経済学に
    より一刀両断に目見えました。読み進むにつれて、その内容に首肯せざる
    を得ず、「恋愛均等説」「初恋の女性とは結婚するな」などの法則は非常
    に興味深い。「恋愛」「結婚」「浮気」を市場と見て分析する切口から導
    かれる理論と戦術を知り、行動に移しましょう。世の男たちよ、本書を右
    手に花束を左手にして、最高のパートナーと共に幸せを勝ち取ろう!

    (2010年12月26日)

商品内容

要旨

「最高のパートナー選び」の理論と実践。自分を「安売り」しないため、いまこそ恋愛を科学せよ。「恋愛基礎点評価表」「恋愛・結婚市場で成功する戦術集」も特別収録。

目次

1 恋愛は理論武装から!(市場メカニズムからみた恋愛
男の持つ資産と投資の話
「恋愛均衡説」から恋愛を考える
「恋愛市場」の分類)
2 男女の身体構造と恋愛(男の身体構造から恋愛・結婚を知る
女の身体構造から恋愛・結婚を知る)
3 理論から実践へ!(「恋愛市場」と「結婚市場」で成功する口説き戦略
男の恋愛偏差値の傾向と対策)
おわりに 「モテのヒント」一覧表

出版社
商品紹介

早稲田の人気講義が1冊に。市場経済論、進化政治学等の視点から恋愛の仕組みや結婚相手選びの秘訣を科学的に検証。

著者紹介

森川 友義 (モリカワ トモノリ)  
早稲田大学国際教養学部教授。政治学博士(Ph.D.)。1955年、群馬県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒、ボストン大学政治学部修士号、オレゴン大学政治学部博士号取得。国連開発計画(UNDP)、国際農業開発基金(IFAD)等の国連専門機関に勤務。アイダホ州立ルイス・クラーク大学助教授、オレゴン大学客員准教授を経て、現職に至る。海外生活は米国、イタリア、ウガンダ等約20年。専門分野は進化政治学、日本政治(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)