• 本

なぜ数学が得意な人がエグゼクティブになるのか

出版社名 毎日新聞出版
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-620-32152-3
4-620-32152-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 190P 19cm

商品内容

要旨

年収は明らかに「理高文低」、即戦力「理系」は転職に有利、台湾、韓国に抜かれた日本の数学力、そもそも学校数学はなぜ大切なのか、子供に数学力をつけさせる方法。文系社会人も「数学的発想」「理系マインド」をものにして高年収へ。

目次

第1章 「理高文低」時代の始まり
第2章 ニッポンの数学力 世界の数学力
第3章 学力と国際競争力
第4章 一生役立つ数学的発想と理系マインド
第5章 数学力を高めるための数学問題との付き合い方
第6章 お子さんを持つ方へのアドバイス

出版社
商品紹介

ビジネスの世界で成功するのは英語ができる人ではなく数学ができる人だ。「数学力」を身につけ高額報酬を目指す人、必読の書。

著者紹介

和田 秀樹 (ワダ ヒデキ)  
1960年大阪府生まれ、精神科医。東京大学医学部卒、東京大学医学部附属病院精神神経科助手、アメリカ・カールメニンガー精神医学校国際フェローを経て、現在、和田秀樹こころと体のクリニック院長、緑鐵受験指導ゼミナール代表。国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)。一橋大学経済学部非常勤講師(医療経済学)。川崎幸病院精神科顧問。老年精神医学、精神分析学(特に自己心理学)、集団精神療法学を専門とする。映画初監督作品『受験のシンデレラ』は2007年モナコ国際映画祭最優秀作品賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)