• 本

植民地への企業進出 朝鮮会社令の分析

ポテンティア叢書 32

出版社名 柏書房
出版年月 1994年3月
ISBNコード 978-4-7601-1080-3
4-7601-1080-1
税込価格 4,058円
頁数・縦 284P 21cm

商品内容

要旨

「土地調査事業」と並び、朝鮮総督府の二大政策とされた「朝鮮会社令」。これまで研究例の少なかった「植民地」における「企業政策」の施行から廃止までの、諸論と企業動向を詳細に分析。

目次

第1部 会社令の制定と展開(朝鮮会社令の概況
会社令制定後の各界の意見と同令の性格変化
「武断政治」批判と投資の低迷
投資の増大と会社令の廃止)
第2部 会社令の実施と会社設立主体(会社令制定前の会社の状況
会社令の施行と会社設立状況
会社令下の会社の特徴
設立主体の分析
会社令廃止後の会社の設立
補論 孫禎睦「会社令研究」について)
第3部 会社のデータ