• 本

記憶のかたち コメモレイションの文化史

出版社名 柏書房
出版年月 1999年5月
ISBNコード 978-4-7601-1763-5
4-7601-1763-6
税込価格 2,530円
頁数・縦 253P 20cm

商品内容

要旨

過去の「記憶化」をめぐる戦略と主体性を問う。「国民の正史」構築にむけて記憶の総動員がなされているいま、歴史学は記憶をどう記述するのか。コメモレイション(記念・顕彰行為)の分析を通じてナショナル・ヒストリーのフィクション性を実証する。

目次

序章 コメモレイションの文化史のために
第1章 横浜歴史という履歴の書法―「記念すること」の歴史意識
第2章 銅像の貧困―19‐20世紀転換期ロンドンにおける偉人銅像の設立と受容
第3章 火薬陰謀事件を忘れるな!
第4章 歴史と記憶の間
第5章 忘却が記憶を成立させる―「かたち」の選択とその多様化をめぐって
第6章 歴史記述の前提としてのフィクション
終章 「記憶のかたち」が表象するもの