• 本

コミュニケーションの政治学

出版社名 慶応義塾大学出版会
出版年月 2003年10月
ISBNコード 978-4-7664-1018-1
4-7664-1018-1
税込価格 3,740円
頁数・縦 279P 21cm

商品内容

要旨

コミュニケーションの観点から政治現象を読み解き、「情報」を主体として組織や国家のありようを浮き彫りにする。

目次

第1部 政治コミュニケーションの理論と制度
第2部 歴史の中のマス・コミュニケーション論
第3部 ジャーナリズム論再考
第4部 政治コミュニケーションの実際
第5部 新しいメディアと政治
「情報政治学」への道―鶴木真教授に聞く

出版社
商品紹介

今日の社会システムにおけるコミュニケーションの実相を政治現象として読み解き、情報を主体に組織や国家の動態を解明する入門書。

著者紹介

鶴木 真 (ツルキ マコト)  
1942年生まれ。慶応義塾大学大学院法学研究科博士課程(政治学専攻)修了(1960年)。慶応義塾大学法学部教授、東京大学社会情報研究所教授などを経て、現在、十文字女子学園大学学長、東京大学名誉教授、法学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)