• 本

コミュニケーション研究 社会の中のメディア

第3版

出版社名 慶應義塾大学出版会
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-7664-1832-3
4-7664-1832-8
税込価格 3,080円
頁数・縦 313P 21cm
シリーズ名 コミュニケーション研究

商品内容

要旨

コミュニケーションが社会の中で果たす役割、新たなメディアの社会的影響などを体系的に整理し、多くの図表を掲げわかりやすく解説。コミュニケーションを考えるための入門書。

目次

第1部 コミュニケーションの構造と機能(コミュニケーションの基礎概念
コミュニケーションと社会構造)
第2部 マス・コミュニケーションとジャーナリズム(近代社会とマス・コミュニケーション
マス・コミュニケーションの効果・影響モデルの変遷
政治コミュニケーション論の展開
ジャーナリズムの自由と責任)
第3部 情報化の進展とコミュニケーションの変容(情報化の進展と情報社会論
情報化の進展とコミュニケーション過程
日本社会の情報化と近代化)

著者紹介

大石 裕 (オオイシ ユタカ)  
1956年東京に生まれる。1979年慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1985年慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程(政治学専攻)修了。(財)電気通信政策総合研究所、関西大学を経て、慶應義塾大学法学部政治学科教授、博士(法学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)