• 本

「超」怖い話A

竹書房文庫

出版社名 竹書房
出版年月 2003年2月
ISBNコード 978-4-8124-1104-9
4-8124-1104-1
税込価格 607円
頁数・縦 221P 15cm

商品内容

要旨

事実は小説より奇なり…とはよくいうが、げに現実より恐ろしいものはないのかもしれぬ。予想をあっさりと裏切られる心もとなさと衝撃。ここに集まった36篇にはそうした凄みと愉悦にも似た何かがある。まさに恐怖とは麻薬。91年に産声をあげ、20世紀の終焉とともに眠りについた伝説の実話怪談シリーズ“「超」怖い話”。オール新作にてここに復活。

目次

腐り縁
電話
着信
グランドスラム
変なこと
占有
黒い筋
ワンルーム
停電
離れ〔ほか〕

著者紹介

平山 夢明 (ヒラヤマ ユメアキ)  
1961年神奈川県生まれ。映画・ビデオの批評・制作から、CFの企画、インタビュー、ルポ、自動販売機の営業、コンビニの店長と、様々な職歴を重ね、現在は生理的に嫌な話を書かせたら日本で三指に入る小説家にして、日本でいちばん陽気な怪談コレクター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)