• 本

あやかし肌 長編官能小説

竹書房ラブロマン文庫 SL−128

出版社名 竹書房
出版年月 2006年2月
ISBNコード 978-4-8124-2544-2
4-8124-2544-1
税込価格 713円
頁数・縦 313P 15cm

商品内容

要旨

高校を卒業したばかりの山辺藤夫は、政財界に強い影響力を持つ権堂家に招かれ、一族の秘密を明かされたうえ、重大な使命を託される。その使命とは、権堂家の裏庭にある神社の岩戸を潜り150年前の江戸時代にタイムスリップして、“過去の権堂家に未来を教える使者”の役目を果たし、同時に先祖の娘・千代に子を宿してくるという驚くべき内容のものだった。―そして、藤夫は幕末の江戸へと旅立つことになるが!?現代と江戸時代の美女たちが舞う一大官能絵巻。

著者紹介

睦月 影郎 (ムツキ カゲロウ)  
本名・奈良谷隆。昭和31年、神奈川県横須賀市出身。県立三崎高校を卒業後、多様な職業を経て23歳で官能作家デビュー。匂いにこだわるフェチックな作品を得意とし、数々の作品を発表、絶大な支持を受け人気作家となる。また、本名の奈良谷隆名義で戦記作家、ならやたかしでは漫画家として活躍する多芸多才の持ち主である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)