• 本

仕事の「ムダ」が必ずなくなる超・時短術

出版社名 日経BP
出版年月 2019年9月
ISBNコード 978-4-8222-8984-3
4-8222-8984-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 217P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

「定時で帰れ」、でも「成果は上げろ」…“働かせ方改革の矛盾”を打ち破れ!「週休3日」のプロが説く、「正しい働き方」。メール、資料作成、会議、劇的に効率UP!

目次

実践編 成功は実験から生まれる(16万人チャレンジから見出した即効「JITAN術」
68%の行動を定着させた“内円ワークショップ”)
概念編 どう自らを知り、高めるか(自分の価値を高めて時給を上げる
なぜ行動に踏み切れないのか、どうしたらいいのか
これからの働き方)
警鐘編 経営者・リーダーこそ変わろう(経営者の皆さん、今こそ変わるべきです)
学習編 失敗企業と成功企業から学ぶ(88%の失敗企業
12%の成功企業)

おすすめコメント

「残業厳禁、でも成果を上げろ」の難題に困っている皆さん、16万人が成果を出した時短メソッドで、あなたの時間と成果を、その手に

著者紹介

越川 慎司 (コシカワ シンジ)  
株式会社クロスリバー代表取締役社長アグリゲーター。株式会社キャスター執行役員。国内外の通信会社に勤務し、ITベンチャーの起業を経て、2005年に米マイクロソフトに入社。業務執行役員としてPowerPointやOffice365などのOffice事業部を統括。2017年に働き方改革の支援会社である株式会社クロスリバーを設立。週休3日で日本企業の働き方改革を支援している。2018年11月時点で合計528社の働き方改革を支援してきた。働きがいを高めるワークショップを展開し、受講者は1万6000人超(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)