• 本

ももクロ非常識ビジネス学 アイドル界の常識を覆した47の哲学

出版社名 ワニブックス
出版年月 2019年1月
ISBNコード 978-4-8470-9747-8
4-8470-9747-5
税込価格 1,500円
頁数・縦 231P 19cm

商品内容

要旨

思いつき?無計画?破天荒?炎上狙い?モノノフたちも知らないももクロの「非常識」哲学がいま初めて明らかになる、異色のビジネス本!スターダストプロモーションオフィシャルブック。

目次

第1章 アイドル業界がいまだに理解できない「12の非常識」(だから、ももクロは「握手会」をやらない
ライブを最強で最大の「商材」にする ほか)
第2章 「損」「無駄」「非効率」だらけの破天荒ビジネス術(儲からなくてもいい、赤字にならなければセーフの論理
「弱者の兵法」が伝説となった路上ライブを生んだ ほか)
第3章 担当編集も驚いた!常識破りの「舞台裏」(シークレット的「限定コラボ」が素敵な出会いを演出
とにかく女性と子どもを大事にする ほか)
第4章 モノノフも仰天する?!15のうれしい「裏切り」(無人駅が最寄りの会場で1万人超のイベントを強行!
スタッフも「少数精鋭」で「全員野球主義」 ほか)

おすすめコメント

夏菜子も納得? だから「なんちゃってアイドル」は10年以上も続いている!しおりんも頷く? 世間の「ありえない」は、ももクロの「当たり前」!あーりんも仰天? 一見、無駄でも「余計なこと」はひとつもない!れにちゃん絶句? マネージャーの指示はだから昨日と今日とでまるで違う!「筆者はこの7年間、ももクロを密着取材してきたが、他のアイドルの取材もするし、もっといえば、子供のころからアイドル好きだったので、ももクロの『非常識』なビジネス展開には、いつも驚かされていた。それと同時に近くで取材することによって、その『非常識』の裏にある確固たる信念や、やり続ける理由も明確に見えてきた。そういったものをアイドル本ではなく、あえて『ビジネス書』の体裁でまとめてみよう、というのが今回のテーマである」(著者より) ビジネスマン必見! 既存の概念など打ち破れ!!第1章 アイドル業界がいまだに理解できない「12の非常識」第2章 「損」「無駄」「非効率」だらけの破天荒ビジネス術第3章 担当編集も驚いた! 常識破りの「舞台裏」第4章 モノノフも仰天する?! 11のうれしい「裏切り」 ※本書はスターダストプロモーション オフィシャルブックです※カバー、巻頭の写真は本書用の撮り下ろしです

著者紹介

小島 和宏 (コジマ カズヒロ)  
ももいろクローバーZ公式記者。1968年、茨城県出身。1989年、大学在学中に『週刊プロレス』の記者としてデビュー。フリー転向後はプロレスのみならず、お笑い、特撮、サブカルチャーなどの取材・執筆に明け暮れるが、2009年ごろからアイドルの取材にも進出。2011年にももいろクローバーZと出会ってからは、完全に活動の軸足をアイドルに移す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)