• 本

日本サッカー頂点への道

出版社名 さくら舎
出版年月 2018年4月
ISBNコード 978-4-86581-145-2
4-86581-145-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 204P 19cm

商品内容

要旨

「日本サッカーはどうすれば世界一になれるのか?」本田圭佑、内田篤人、戸田和幸、藤田俊哉、本音を激白!!初めて日本サッカー4賢人が戦略を語った!

目次

プロローグ 弱者の可能性
第1章 お金と血の掟
第2章 理想主義的現実論
第3章 「輪」の戦術
第4章 圧倒的な技術
エピローグ サッカースタイルの問題

おすすめコメント

長時間インタビュー!本田圭祐、内田篤人、戸田和幸、藤田俊哉が初めて激白! 1993年のプロリーグ「Jリーグ」誕生以来、W杯に5大会連続出場、ベスト16に2度進出とめざましい進化を遂げてきた日本サッカー。しかし前回の2014年ブラジルW杯では、コートジボワール、コロンビアに惨敗、何の爪痕も残せぬままグループリーグで姿を消した。 「一体、どうすれば日本代表は世界で勝てるのか」「日本代表はどうすれば、将来的に世界の頂点に立てるのか?」――多くのサッカーファンが純粋に抱く疑問、テーマに対して、本田圭佑、内田篤人ら現役選手をはじめ、理論派サッカー解説で人気の戸田和幸、オランダ・フェンロVVVを2部優勝に導いたコーチ・藤田俊哉ら世界を知る4賢人が本音で語る!

著者紹介

西川 結城 (ニシカワ ユウキ)  
1981年、愛知県に生まれる。明治大学在学中より横浜FCの専属ライターとして活動を開始。2007年からはサッカー専門新聞「EL GOLAZO」の記者として名古屋グランパス、FC岐阜、川崎フロンターレ、FC東京を担当し、日本代表で活躍する本田圭佑や吉田麻也を若い時代から取材する機会に恵まれる。Jリーグから日本代表、海外サッカーまで幅広く取材(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)