• 本

異世界ならニートが働くと思った? 6

エルフの姫が仲間になったので世界平和を目指しましょう。

MF文庫J か−07−20

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-04-069559-4
4-04-069559-3
税込価格 626円
頁数・縦 294P 15cm
シリーズ名 異世界ならニートが働くと思った?

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

異世界召喚された“英雄”たちが覇を競う“万象の楽園”。エルフの姫に喚び出された天才ニート詐術師・崩喰レイジは、“竜闘族”の国で驚くべき相手と対面する。現“森霊族”“誓約者”オフィリアの姉にしてティファリシアの母、クレアリシア。死んだはずの彼女が語るのは―「温泉が好きなの〜」あまりにもどうでもよすぎる趣味の話と「わたしの夢は、誰もが納得のいく―あらゆる意味での“恒久平和”なの」いつかの彼女が願った遠い夢は、時を超えて娘に受け継がれる。天才ニートがどこまでも働かなかった英雄譚、それはやがて世界の真実に辿り着く―。刮目の第六弾!

おすすめコメント

天才ニート×頭脳バトル×異世界ファンタジー、第6弾! 全種族・英雄の前から姿を消し、《竜闘族》の領地でニート生活を満喫していた天才ニート詐術師・崩喰レイジは、既に死んだはずのティファリシアの母・クレアリシア対面する。彼女により世界の真実が明らかに……?