• 本

はじめての計測工学

出版社名 講談社
出版年月 1999年4月
ISBNコード 978-4-06-153954-9
4-06-153954-X
税込価格 3,300円
頁数・縦 230P 21cm
シリーズ名 はじめての計測工学

商品内容

要旨

本書は、高校卒業レベルの物理学、化学、生物学の知識を基礎にし、計測原理にまつわる法則や現象を文中に「基本事項」としてまとめる形をとりながら、本文は実用的記述を重視した。

目次

第1章 計測工学と計測法の基礎
第2章 物体を測る
第3章 状態量を測る
第4章 物質を測る
第5章 信号変換と処理
第6章 計測値の信頼性とデータの取り扱い

出版社・メーカーコメント

計測工学をはじめて学ぶ学生に向けた教科書「モノ」を測るとはどういうことか?背景となる物理量・状態量を明確にしながら、計測の手段、データの処理や解釈までを、広範囲にかつわかりやすく解説。