• 本

亡羊の嘆

講談社ノベルス フI−06 鬼籍通覧

出版社名 講談社
出版年月 2008年6月
ISBNコード 978-4-06-182596-3
4-06-182596-8
税込価格 946円
頁数・縦 251P 18cm

商品内容

要旨

「料理に必要なのは、夢と愛!」TVで大人気の料理研究家・夢崎愛美。有名人の彼女が法医学者たちでさえ目を覆いたくなる異様な刺殺体で発見された。O医科大学法医学教室での解剖の結果、多数の刃物を使った芸術的ともいえる刺殺方法が明らかに。怨恨殺人か、快楽殺人か?犯人が遺体に込めたメッセージとは?伊月崇と伏野ミチルの名コンビが事件の真相に迫る。

おすすめコメント

人は何故ここまで残酷に?伊月に衝撃を与えた異様な死体とは!?法医学教室奇談シリーズ、最新作!「料理に必要なのは、夢と愛!」TVで大人気の料理研究家・夢崎愛美。有名人の彼女が法医学者たちでさえ目を覆いたくなる異様な刺殺体で発見された。O医科大学法医学教室での解剖の結果、多数の刃物を使った芸術的ともいえる刺殺方法が明らかに。怨恨殺人か、快楽殺人か?犯人が遺体に込めたメッセージとは?伊月崇と伏野ミチルの名コンビが事件の真相に迫る!

出版社・メーカーコメント

舞台は法医学教室!鬼籍通覧シリーズ

著者紹介

椹野 道流 (フシノ ミチル)  
2月25日生まれ。兵庫県出身。某医科大学法医学教室在籍。某専門学校にて解剖学と法医学を教える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)