• 本

うみのとしょかん

どうわがいっぱい 113

出版社名 講談社
出版年月 2016年12月
ISBNコード 978-4-06-199613-7
4-06-199613-4
税込価格 1,210円
頁数・縦 72P 22cm

商品内容

要旨

おさかなたちも本がだいすき!アオザメ、小さいタコ、マンボウ、クルマエビ、マグロ、カニの子どもたち…としょかんにやってくる、うみのいきものたち。小学1年生から。

おすすめコメント

第54回講談社児童文学新人賞佳作の『まよなかのぎゅうぎゅうネコ』が大好評の葦原かもさん、待望の第2作です。海の中にある図書館で、海の生きものたちがくりひろげる物語を、持ち味のユーモアとともにやさしく書きました。小学1年生から、自分で楽しむことができ、本への親しみが増すお話です。(内容紹介) 本好きのアオザメと、図書館員のヒラメが主人公。図書館にやってくる生きものたちの、4つの小さなおはなしに分かれています。●タコの はっけん 『りくの どうぶつ』という図鑑を見て、タコの男の子が発見したこととは……? ●マンボウの なやみ つぎつぎに本を借りにくるマンボウ。なのに、あまり楽しそうじゃないのはなぜ……? ●マグロと クルマエビ ずっと泳いでいなければならないマグロが、本を読むことはできるのでしょうか……? ●本の しゅうりやさん 子ガニたちがページをめくろうとすると、すぐに本が切れてしまいます。どうしよう……? 小学校低学年むけ

著者紹介

葦原 かも (アシハラ カモ)  
第五十四回講談社児童文学新人賞佳作を受賞した、『まよなかのぎゅうぎゅうネコ』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)