• 本

わが読書散歩

出版社名 講談社
出版年月 2001年9月
ISBNコード 978-4-06-210855-3
4-06-210855-0
税込価格 2,200円
頁数・縦 244P 20cm

商品内容

要旨

さまざまな本と出会い、読書する愉しみとやすらぎ。懐しく甦る心に残る人々の顔。

目次

1 本の散歩道から(わが夏休み
興味深いこと ほか)
2 木漏れ日の読書みち(「綴方」の時代があった
子供の本棚から ほか)
3 気まぐれ図書館(『マロニエの花が言った』清岡卓行著
『辰野隆日仏の円形広場』出口裕弘著 ほか)
4 新聞を読んで(はじめての東京新聞
新聞には歴史がある ほか)
5 人と人びと(尾崎一雄の本棚
手塚富雄の翻訳 ほか)

出版社
商品紹介

本と文学者にまつわる心愉しい読書エッセイ。少年の日初めて出会った本の印象、交遊を通してつづる懐しい文学者たちの素顔。

おすすめコメント

本の散歩道から・木漏れ日の読書みち・気まぐれ図書館・さまざまな本と出会い読書する愉しみとやすらぎ、懐かしく甦る心に残る人々の顔・・・・・・本は人生の喜び!! 無類の本好き読書好きの著者が贈る、「今日も、本さがし」「京都で、本さがし」に続く『読書エッセー』集です。

著者紹介

高橋 英夫 (タカハシ ヒデオ)  
文芸評論家。1930年、東京生まれ。53年東京大学独文科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)