• 本

ブレーメンバス 柏葉幸子短編集

出版社名 講談社
出版年月 2003年3月
ISBNコード 978-4-06-211759-3
4-06-211759-2
税込価格 1,430円
頁数・縦 205P 20cm

商品内容

要旨

親子、家族、友情、男と女―絡みかけた心の糸は、いつかは愛の力が解きほぐしてくれる。ファンタジーの名手・柏葉幸子がつむぐ11編が、読む者を時には奇妙でオカルトな、時には爽快で心おどる不思議世界に連れていってくれます。柏葉ワールドのすべてのエッセンスが満載の短編集。

出版社
商品紹介

読み進むにつれてどこへ連れていかれるかわからないハラハラドキドキ感と「落ち」の爽快感がたまらない。

出版社・メーカーコメント

柏葉ファンタジック・ミステリーのすべてがこの11編の短編は、作者から読者への挑戦でもあります読み進むにつれてどこへ連れていかれるかわからないハラハラドキドキ感と「落ち」の爽快感がたまりません

著者紹介

柏葉 幸子 (カシワバ サチコ)  
1953年6月9日、岩手県花巻市に生まれる。東北薬科大学卒業。1975年、「霧のむこうのふしぎな町」で第15回講談社児童文学新人賞、日本児童文学者協会新人賞受賞。盛岡市在住
藤原 ヨウコウ (フジワラ ヨウコウ)  
1965年生まれ。装丁挿絵画家として、ファンタジーやSF、ミステリー、ホラーなど幅広い分野で活躍する。また、文章と絵の世界を融合させるビジュアル・ノベルの作品にも積極的に取り組んでおり、現在は、毎月異なった作家を迎える「ことのはの海カタシロノ庭」をSFマガジン(早川書房)に連載中。個展・グループ展多数。京都市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)