• 本

石を置き、花を添える

出版社名 講談社
出版年月 2008年8月
ISBNコード 978-4-06-214903-7
4-06-214903-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 231P 20cm

商品内容

要旨

ウォーキング途中の道端に置かれた石と、添えられた花。埋められている「なにか」―問いは残されたまま「わたし」の記録は記憶を辿り、老いと死への思索に漂う。清冽なる本格小説集。

出版社
商品紹介

散歩途中の道に置かれた石と花。何が埋められているのか。問いは残されたまま「私」の記録は記憶を辿り、老いと死への思索に漂う。

おすすめコメント

たんたんと、しんしんと、哀愁がしみる散歩途中の道に置かれた石と添えられた花。何が埋められているのか。問いは残されたまま「私」の記録は記憶を辿り、老いと死への思索に漂う。静謐なる本格小説集

出版社・メーカーコメント

たんたんと、しんしんと、哀愁がしみる 散歩途中の道に置かれた石と添えられた花。何が埋められているのか。問いは残されたまま「私」の記録は記憶を辿り、老いと死への思索に漂う。静謐なる本格小説集

著者紹介

川崎 徹 (カワサキ トオル)  
1948年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。CMディレクターとして富士フイルム「それなりに」、キンチョール「よろしいんじゃないですか」、サントリー「一般大衆」などの多くのヒットCMを手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)