• 本

ジャパン・プライド

出版社名 講談社
出版年月 2009年9月
ISBNコード 978-4-06-215768-1
4-06-215768-3
税込価格 1,980円
頁数・縦 412P 20cm

商品内容

要旨

2008年9月15日、リーマン・ブラザーズ破綻。世界中を襲った百年に一度の金融危機。激震が走るメガバンク・東西銀行の行員たちもまた、会社のため、顧客のため、日本のため、家族のために駆け回りつづけた―。緻密で徹底的な取材をもとに「あの瞬間」からの日本経済を重層的かつ多角的に浮かび上がらせた、傑作経済小説誕生。

出版社
商品紹介

リーマン・ショック当日からの激動。メガバンク東西銀行のバンカーたちは、逆境の美学を胸に、走り続けた。

おすすめコメント

リーマン・ショック当日からの激動。メガバンク東西銀行のバンカーたちが、逆境の美学を胸に、顧客のため、会社のため、市場のため、世界のため、走り続けた。

出版社・メーカーコメント

読むと元気になる、ドキュメント経済小説!リーマン・ショック当日からの激動。メガバンク東西銀行のバンカーたちが、逆境の美学を胸に、顧客のため、会社のため、市場のため、世界のため、走り続けた。

著者紹介

江波戸 哲夫 (エバト テツオ)  
1946年東京生まれ。東京大学経済学部卒業後、銀行に勤務。その後、編集者を経て1983年より本格的に作家活動に入る。小説、ノンフィクションの両分野で、政治・経済の最新の状況を独自の視点で描く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)