• 本

童話作家になる方法

出版社名 講談社
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-06-220038-7
4-06-220038-4
税込価格 994円
頁数・縦 217P 18cm

商品内容

要旨

あなたも童話作家になれる!100万部突破で映画化決定の名作児童文学『ルドルフとイッパイアッテナ』の作者が教える“童話を書く秘訣”

目次

1章 デビュー作『ルドルフとイッパイアッテナ』―作者によるイントロダクション(ルドルフの長い自己紹介
ルドルフとイッパイアッテナの出会い ほか)
2章 童話作家デビューへの道―「独創的な物語」を目指さない(チャンスはただでは訪れない
チャンスは水平方向からやってくるとは限らない ほか)
3章 物語作りはテーマよりまずプロット―あなたが説教されるのがいやなら、それ以上に少年少女は説教が嫌いである(キャラクターの視点になる
もりあがって、緊張して、爆発的解決 ほか)
4章 児童書をめぐる舞台裏―傾向と対策はどの世界にもある(挿絵について
出版社のカラー―傾向と対策はどの世界にもある ほか)

おすすめコメント

累計100万部を突破し今夏、3Dアニメ映画として公開決定した児童文学『ルドルフとイッパイアッテナ』の原作者が”童話を書く秘訣”を伝授! 「独創的物語を目指すなかれ」、「テーマは後、先にプロット」といった、物語とは何かを考えさせられるメッセージや、物語を思いつく方法、動物を上手く書く方法、新人賞に応募する人へのアドバイスなどの具体的なハウツーもユーモアにあふれる筆致で語られ、読み物としても楽しめます。「挿絵について」「児童書の読者について」など、児童書業界のさまざまな裏事情も紹介。作家を目指す人、物語を書いてみたい人、童話のようなちょっと楽しい視点で毎日を過ごしてみたい人におすすめです。「私にはそのときまだ、語るべき話、物語がまったくなかったのだ。ワープロの前にすわっても、書くことがなかったのである。児童文学にしても童話にしても、そのようなものを書こうと思ったこともなく、それどころか最後にその類のものを読んでから二十年以上たっているのだ。いったい何をどうやって書いたらよいのか、私は見当がつかなかった。『えーっ! 書くことがあったから、新人賞に応募しようと思ったんじゃないの?』 と、そう言いたくなる人もいるだろう。そう言いたい気持ちはわかるが、じっさい、ほんとうに、私には、入賞して三十万円もらった場合に買うべきものはあったが、応募するための物語はなかったのだ。だが、肝心なことは、入賞して三十万円もらった場合に買うべきものがあったということであり、書くべき物語があるかどうかではない。三十万円は必要なのだ。それなら、物語は作ればいい! じゃあ、どうやって?」 ──本文より。