• 本

見上げた空は青かった

出版社名 講談社
出版年月 2017年7月
ISBNコード 978-4-06-220682-2
4-06-220682-X
税込価格 1,430円
頁数・縦 155P 20cm

商品内容

要旨

隠れ家に暮らすユダヤ人の少女ノエミ、学童疎開中の少年風太。ふたりが見た戦争―。

おすすめコメント

ユダヤ人への迫害が厳しくなるドイツで、親と離れ、ドイツ人の戦争孤児といつわり、妹と二人で隠れ家にくらすユダヤ人の少女、ノエミ―。空襲が激しくなった東京から、家族と離れ、田舎に疎開している日本人の少年、風太―。戦争末期を生きる二人の少女と少年が見たものは?

著者紹介

小手鞠 るい (コデマリ ルイ)  
1956年、岡山県生まれ。同志社大学法学部卒業。1981年「詩とメルヘン賞」、1993年「海燕」新人文学賞、2005年『欲しいのは、あなただけ』で島清恋愛文学賞、2009年『ルウとリンデン旅とおるすばん』(絵・北見葉胡)が、ボローニャ国際児童図書賞を受賞。2012年『心の森』が第58回青少年読書感想文全国コンクール課題図書に選ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)