• 本

ハネスうさぎはゆうびんやさん

世界の絵本

出版社名 講談社
出版年月 2006年4月
ISBNコード 978-4-06-262615-6
4-06-262615-2
税込価格 1,650円
頁数・縦 〔25P〕 22×24cm
シリーズ名 ハネスうさぎはゆうびんやさん

商品内容

要旨

ゆうびんやさんのハネスは、毎日、いっしょうけんめい働いています。かんかんでりのなかを歩き、雨や雪とたたかいながら、ゆうびんを配達します。だから、いつもくたくた。ハネスが手紙や小包をとどけたとき、りすやもぐらやはりねずみの一家、そしておとしよりのあなぐまは感謝してくれたでしょうか?ハネスは気づきませんでした。びっくりするほど特別なやりかたで、友達みんなが「ありがとう」を言ってくれるまでは。

出版社・メーカーコメント

きょうもハネスはみんなの手紙を届けます 郵便やさんのハネスは、雨の日も風の日も、暑い日も雪の日も、みんなが待ってる手紙を届けます。そんなハネスに森のみんなは……。バーナデット・ワッツの絵本。

著者紹介

ワッツ,バーナデット (ワッツ,バーナデット)   Watts,Bernadette
1942年、イギリス生まれ。ケント州メイドストーンの美術学校で学び、絵本作家のブライアン・ワイルドスミス氏に師事。1969年『赤ずきん』(岩波書店)がドイツの最優秀児童図書に選ばれ、同年、ボローニャ国際児童図書展にてグラフィック賞受賞。イギリス・ケント州在住
森山 京 (モリヤマ ミヤコ)  
1929年、東京生まれ。1968年、『こりすが五ひき』で講談社児童文学新人賞に入選。『あしたもよかった』(小峰書店)で小学館文学賞受賞、『まねやのオイラ族ねこ道中』(講談社)で野間児童文芸賞受賞、『きつねの子』シリーズ(あかね書房)で路傍の石幼少年文学賞受賞など受賞歴も多数。神奈川県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)