• 本

あたまのなかのそのなかは?

講談社の翻訳絵本

出版社名 講談社
出版年月 2008年8月
ISBNコード 978-4-06-262628-6
4-06-262628-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 〔24P〕 21×21cm

商品内容

要旨

かみのけがあって、みみもちょっと、みえる。でも、わかるのは、それだけ。あたまのなかでは、いったいなにをかんがえているんだろう。さあ、のぞいてみよう!マリーのあたまのなかの、そのなかを。

出版社
商品紹介

「みんな、自分のあたまの中って見たことある?ないよね。でも、いっぱいものがつまってるのは、わかるでしょ。そんなことをいっしょに考えてみない?」。

おすすめコメント

あたまの中って、どうなってるいるのかな?みんな、自分のあたまの中って見たことある?ないよね。でも、なんだかいっぱいのものがつまってるのは、わかるでしょ。そんなことをいっしょに考えてみない?

出版社・メーカーコメント

あたまの中って、どうなってるいるのかな? みんな、自分のあたまの中って見たことある? ないよね。でも、なんだかいっぱいのものがつまってるのは、わかるでしょ。そんなことをいっしょに考えてみない?

著者紹介

フーミンネ,シスカ (フーミンネ,シスカ)   Goeminne,Siska
ベルギー生まれ。1987年より、ルーヴェンの大学でゲルマン語系の言語学を専攻。アントワープにある国立児童文学センターで一時期働いたのち、校正やオランダ語教師などさまざまな職を経験した。2005年から作家、フリーの編集者として独立
ヤハテンベルフ,イヴォンヌ (ヤハテンベルフ,イヴォンヌ)   Jagtenberg,Yvonne
オランダ生まれ。アルネムの芸術学校を卒業後、作絵ともに手がけた『とくべつないちにち』を2001年に発表、オランダの新人奨励賞であるシャーロット・ケーラー奨学金を受け、国際的な注目も集めた
野坂 悦子 (ノザカ エツコ)  
東京生まれ。1985年オランダに渡りフランスを経て1990年に帰国。『おじいちゃんわすれないよ』(金の星社)で、産経児童出版文化賞大賞を受賞。「紙芝居文化の会」の海外企画推進委員としても活動をつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)