• 本

エーゲ海ギリシア神話の旅

講談社文庫

出版社名 講談社
出版年月 1998年8月
ISBNコード 978-4-06-263889-0
4-06-263889-4
税込価格 607円
頁数・縦 316P 15cm

商品内容

要旨

透き通るように碧く、どこまでも広がるエーゲ海。ギリシアの神々は、ここでどんな午睡を楽しんだのだろうか。またオリンポスの山のなかで、どんなドラマを繰りひろげたのだろうか。ギリシアの旅は神話を手がかりに、心身の癒しを求めて歩くのが最高。ストレスだらけの現代人にピッタリの一味違った旅ガイド。

目次

1 古都アテネとアッティカに花吹く神話(アテネ―女神アテナ ポセイドと争う
アテネ―不倫妻アフロディテへのみせしめ ほか)
2 ギリシア悲劇の舞台(キタイロン―羊飼いオイディプスを拾う
テーバイ―ヘラクレスの出生地 ほか)
3 縁起を詠う最古の神話(コリントス―メディアの慟哭
エピダウロス―医神アスクレピオス ほか)
4 エーゲ海を彩る神々の島(クレタ島―ゼウス誕生
クレタ島―「ヨーロッパ」発祥の地ゴルテュン ほか)