• 本

はだかの王さま

えほん世界のおはなし 14

出版社名 講談社
出版年月 2000年7月
ISBNコード 978-4-06-267061-6
4-06-267061-5
税込価格 1,320円
頁数・縦 32P 27cm

商品内容

要旨

「はだかの王さま」の題名で知られる「皇帝の新しい着物」の基本になるアイディアはスペインに原典があると作者本人が自伝で述べていますが、王さまをはじめ、宮廷の偉い人たちが全部だまされ、さらに町の大人たちが一人残らずだまされてしまうところに、からっぽの権力がまだ幅をきかせていた時代を、しっかりとらえたアンデルセンの風刺精神と、それをおもしろい物語に作り上げた彼の独創性が読みとれます。王さまがなにも着ていない事実をはっきりと口にしたのは子どもでした。ここに、アンデルセン童話の、時代に先駆けたすばらしさがあるのです。子どもの文学の歴史で、ものごとをありのままに見ることができる「子ども」が存在することを、愉快で華やかなお話を通じて知らせたのは、この作品がはじめてです。アンデルセンの童話は、真の意味での子どもの文学のはじまりでした。

出版社・メーカーコメント

一冊一話形式の幼年向け世界名作絵本決定版「あの王さまは、はだかだよ!」と真実を声にしたのは立派な家臣や大人ではなく、純真な子どもだけでした!アンデルセンの名作を、タルレが描下ろした、新名作!